ドクター・ローゼン

現当主エルンスト・ローゼン氏のワイン造りの情熱と哲学は1980~90年代にかけてこの蔵の評価を飛躍的に高め、今やドイツのリースリングの第一人者としての地位を確立しています。
栽培面積18ha、エルデナー・プレラートに代表されるこの蔵の凝縮したエキゾチックフルーツの香りと味わいは飲み手を圧倒します。
1996年末にインポーターさんから譲り受けた最後の1ケース ”1991 エルデナー プレラート カビネット”は、翌年熟成のピークに達し、シーファー(粘板岩)のねっとりとした味香がグラスから溢れ出んばかりの素晴しいワインでした。


3 件中 1 から 3 番目を表示中
 

3 件中 1 から 3 番目を表示中