ヴァイガント

イプホーフェンのレストランで、デア・リッター ミュラー・トゥルガウをグラスで頼みました。料理は赤身のステーキ。(これが旨かった)
ワインは日にちが経って酸が減退していましたが、コクと、後味に凄まじい塩気がありました。
さて、出てきた肉に喰らいつきワインをすすると…、な、何と、肉にまぶした岩塩とワインの塩気を橋渡しにワインが肉に喰らいついてるではないですか!
恐るべし、ヴァイガントの1リッター。
翌日蔵を訪ねました。
ラベル貼りの手を休めて出てきたのはアンディことアンドレアス。6haの畑作業から醸造、マネジメントまで何でもこなさなければならない超多忙な若者。よくやります。
アンディは、イプホーフェンやジルヴァーナーの偉大性を、独自の感性で新たに世に問うフランケン大注目の生産者なのです。


3 件中 1 から 3 番目を表示中
 

2014 デア・リッター ミュラー・トゥルガウ トロッケン 1000ml

2014 デア・リッター ミュラー・トゥルガウ トロッケン 1000ml

清々しいべジタブル風味、さらりとした喉越しに心地良い苦味、ゴクリと飲み込めば、日本酒に似たコクと旨味がじんわり後を引く。...

3,020
2015 デア・ヴィルデ ジルヴァーナー トロッケン

2015 デア・ヴィルデ ジルヴァーナー トロッケン

ジルヴァーナーらしからぬ果実の香りが際立っています。 反面堅固な面持ち、酸がしっかり乗っています。...

3,880
2015 デア・ヴィルデ ショイレーベ トロッケン

2015 デア・ヴィルデ ショイレーベ トロッケン

開くまでかなりの時間を要しますが、苦味のきいたしっかりした構成、これまでフランケンで飲んだショイレーベで最も硬派であることは断言できます。...

4,100
3 件中 1 から 3 番目を表示中