ゲゼルマン

ハンガリー国境にほど近いドイチュクロイツで1767年からワイン造りを営む家族経営の醸造所。砂利を含んだ粘土質土壌の丘陵地に広がる28haの畑には樹齢80年に及ぶものもあります。この地域の最重要品種であるブラウフレンキッシュ(ドイツではレンベルガー)を中心に造り出されるゲゼルマンのワインはブーム以前より国内外で高く評価されてきました。赤ワインがつとに有名ですが、夫妻は白ワインへの造詣も深く、ウィーンの日本料理屋で料理とワインとの様々な相性も実証済みのようでした。


 

2006 ゲゼルマン セムリング アイスヴァイン 375ml

2006 ゲゼルマン セムリング アイスヴァイン 375ml

赤ワインで有名なゲゼルマンですが、実はデザートワインもトップクラスの品質を誇ります。...

4,320